Yunikyuron Gamesのゲーム開発日記

Unityのゲーム開発を中心に、思ったことをひたすら書いていきます。Unity以外のことも書いていきます。

Unityで作ったAndroidアプリ"ETCを走れ!"をリリース

おとといリリースしたAndroidアプリ"ETCを走れ!"は2作品目となります。

このゲームを作ったきっかけは高速道路を走るゲームって少ないなあと思ったことです。いろんなレースゲームはあるにも関わらず、高速道路をメインとして走るゲームとして思い当たるのは首都高バトルくらいでしょうか...。

そこでわたしはETCをゲーム内に登場させて、高速道路を淡々と走っていくゲームを作りたいと思いました。でもわたしには、Unityをそこまで使える技術もないので、2Dでそれを再現してみました。以下の写真がゲーム風景です。

f:id:YunikyuronGames:20161225154413p:plain  f:id:YunikyuronGames:20161225154349p:plain

 

単純なゲームとなっています。ETCのみを通過していくゲームです。一般を通過した時点でゲームオーバーとなります。他にもパトカーに見つかるとスピード違反、オレンジの車線で進路変更をすると進路変更禁止違反でつかまるようになっています。興味がありましたら下記よりダウンロードしていただけます。

Google play ETCを走れ!
ETCを走れ!
制作: Yunikyuron Games
評価: NaN / 5段階中
価格:無料 (2016/12/25 時点)
ダウンロードposted by: AndroidHTML v3.1

 

1作品目の"Car Parking X"というパーキングゲーム(自動車を駐車するゲーム)は難しいとの意見をたくさんいただきました。このゲームは改善しアップデートをしたときに記事にしたいと思います。